平泳ぎで長く泳ぐコツはありますか?

Sponsored Link


平泳ぎは長い距離を泳ぐためにはもってこいの種目です。

進みは他の種目と比べれも悪いですが体力の消耗もあまりありませんから

長い距離を泳ぐには適しています。




平泳ぎで長く泳ぐコツとは?

平泳ぎで長い距離を泳ぐために必要な事は

泳ぐ力を陸上でいうウォーキングのレベルまで下げて

楽に泳げる様にするということです。





ウォーキングのレベルまで運動強度を落としたら

楽に長く泳げることは可能になります。


そこのレベルにする為には反復練習が大事になってきます。

最初は平泳ぎを泳ぐ事自体が大変なのです。

ですが何度も回数を重ねていく事によってドンドン楽になってきます。




最初は誰でも大変なのです。

楽に泳げる様になった人はみんな同じ道をたどっている訳です。

ただし、やり方は人それぞれ違うかもしれませんが・・・。




後は伸びている時間を楽しむ事です。

上手な人になれば伸びている時間にスーっと前に進む感覚を楽しめる様になります。

これはある程度泳げる様になれば感じる事ができます。





それから気分次第になるかもしれませんが

鼻歌を歌いながら泳ぐのも長く泳ぐコツでもあるのです。

歌いながら泳ぐ事で余計な力を入れずに済みますので

楽に長い距離を泳げる様になります。

ただし、気分をアゲアゲにするような曲を鼻歌にすると

返って力が入りすぎてしまうかもしれませんので、その辺りは色々と試して下さい。

本当に早く泳げるようになりたい方へ

タイムアップに有益な水泳用サプリメントとは?

あと1秒の壁を超えられないマスターズ水泳・競泳の選手専用DVD


Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ