背泳ぎでノーズクリップは必要ですか?

Sponsored Link


背泳ぎを泳ぐ時にどうしても鼻や口に水が入ってしまう事があります。

その場合は基本的にはあまり考えない様にして泳ぐのが一番良いです。

どうしても気になるようでしたらノーズクリップを使用してみてはどうでしょうか?



ノーズクリップは背泳ぎを泳いでいる時に鼻から水が入ってくるのを防ぐ便利なアイテムです。

よくシンクロナイズドスイミングの選手が鼻に何かを付けているのを見かけませんでしたか?

それがノーズクリップです。

最近では競泳選手でも見うけられるようになりました。




ノーズクリップは鼻を水から守る為に開発されていますので

水をかぶってしまう方にはオススメです。


ただメリットもあればデメリットもあります。

つけている間の圧迫感が気になる方もいらっしゃいますし

つjけている間が痛いと言う方もおられます。

シリコンでできているものがあるようですので

そちらを買っていただけるといいかと思います。



あと鼻がロックされていますので口からしか呼吸できませんので

慣れていない方にとっては大変苦しいかもしれません。

これには慣れていけば解決できるでしょう。



ノーズクリップ自体つけていても全然おかしくはありません。

むしろ一所懸命に泳法をマスターしようとしている姿勢は

大変素晴らしいように見えます。




ノーズクリップは鼻に水が入るのが心配な方にはオススメのアイテムです。

ですが、いずれはなしでも泳げる様になりたいですね。

本当に早く泳げるようになりたい方へ

タイムアップに有益な水泳用サプリメントとは?

あと1秒の壁を超えられないマスターズ水泳・競泳の選手専用DVD


Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ