「けのび」の記事一覧

けのびの練習方法とはどのようなものがあるでしょうか?

けのびといいますと、どうしてもプールじゃないと練習できない ・・・と、思っていませんか? 実はそうでもありません。 陸の上でも練習できる方法があります。 場合によっては、陸の上にならではの練習方法もあります。 それでは簡・・・

けのびで呼吸を止めるコツはありますか?

けのびをしている間は呼吸を止めないといけません。 普段の生活の中では呼吸を止めるという習慣はないです。 ですので、呼吸を止めるということは案外難しいものです。 ではけのびで呼吸を止めるコツはありますか? じつは・・・あり・・・

けのびでゴーグルは必要なのでしょうか?

スイミングスクールで泳いでいる人を見ますと、 ゴーグルをしていない人もいますが、 殆どの人がゴーグルをしているのを目にします。 と・・・言う事は? けのびでゴーグルは必要なのでしょうか? 答えを言いますと、基本的には必要・・・

子供がけのびを怖いみたいです、どのようにしたらいいでしょうか?

初心者が水を怖がる事なんて珍しくありません。 大人でも水を怖がる人はいますからね。 子供は怖がりますと中々やってくれなくなります。 特にけのびみたいに一人で浮くという動作は物凄く抵抗があります。 ここで溺れたりして恐怖を・・・

けのびで気持ちよく進む方法ってありますか?

競泳選手クラスになりますと、 けのびでかなり距離が進みます。 まぁ、気持ちよく進んでいるという言葉が似合いますね。 では、初心者でもけのびで気持ちよく進む方法ってありますか? 気持ちよく・・・という表現をしますが、これは・・・

けのびと伏し浮きの違いは何でしょうか?

けのびと伏し浮きはやることがほぼ一緒です。 ただ、この2つは決定的な違いがあります。 では何が違うでしょうか? けのびは壁を蹴ってそのまま伸びて浮くということです。 いわゆるストリームラインに近い動きです。 けのびは姿勢・・・

けのびから上手にキックを打つ方法はありますか?

けのびがしっかりできたら、 そこにキックを打つことで進むようになります。 しかし、キックで進むのはそうカンタンではありません。 ではどのようにして、けのびから上手にキックを打つのでしょうか? 普段のキック練習は壁を使った・・・

けのびで下半身が浮かないのはなぜですか?

けのびでよく見かけるのは、 上半身は浮いているのですが、下半身が沈んでしまうという光景です。 これはよく初心者にある光景・・・だけではないのです。 実はトップアスリートでもこうなる方がいます。 では、なぜけのびで下半身が・・・

けのびで壁の蹴り方を上手にする方法はありますか?

けのびというのは、ただ単に浮くだけで終わりではありません。 今後泳ぐにあたり、壁を蹴りながらけのびをするという 一連の流れをマスターするといいでしょう。 しかしながら、後ろの壁を蹴りながらけのびをするというのは 初心者に・・・

けのびで浮かないのはなぜですか?

初心者によくありがちですが、けのびで浮かない方がいます。 初心者水泳で最初の関門かもわかりません。 シンプルですがイージーではないのです。 けのびで浮かない理由はいくつかあります。 1つめは全身に力が入りすぎているために・・・

このページの先頭へ