「バタフライ」の記事一覧(2 / 2ページ)

バタフライで手が水の上にあがらない理由とは?

バタフライといえばものすごくパワーが必要なイメージが先行してしまいがちですが 実際のところ幼稚園児でも泳げる子はいますので、そこまで必要がありません。 つまりパワーがあまりなくても泳ぐ事はできます。 そんな中で課題となる・・・

バタフライとはどういう泳ぎ方ですか?

バタフライという泳ぎ方は、元々は存在しませんでしたが 平泳ぎから派生した泳ぎ方として現在に至ります。 これには1950~60年代に活躍した長沢二郎さんという水泳選手が関わっています。 元々の平泳ぎの泳ぎ方は、足は現在の平・・・

バタフライとクロールはどちらが速いのですか?

バタフライは4泳法の中でも最もダイナミックでパワフルな泳法で 1かきでの進むスピードが1番優れている種目でもあります。 それとは別に最もパワフルな泳法なので、最もバテやすい泳法でもあるのです。 スピードでしたらクロールも・・・

バタフライのターンはどうやってやるのですか?

バタフライのターンは、必ず両手を同じ高さでタッチして ターンしなければならないルールがあります。 もともとは、バタフライは平泳ぎから派生した泳法ですので ターンもほぼ平泳ぎと同じやり方になっています。 やり方は壁に両手同・・・

バタフライのタイミングの取り方はどうやってするのですか?

バタフライの手と足のタイミングの取り方を間違えますと バラバラになってしまい楽に泳ぐ事ができません。 ですので、タイミングはとても重要になります。 では、バタフライのタイミングの取り方はどうやってする? 陸の上できないこ・・・

バタフライの体重移動はどうやってやるのですか?

バタフライはうねりを使った上下運動をしながら前に進んでいきます。 そのために必要になってくるのは、体重移動ということです。 これができるこで、より楽にバタフライを泳げる様になります。 バタフライの体重移動はどうやってやる・・・

効率のいいバタフライのトレーニング方法とは?

バタフライは4種目の中で最も運動強度が高いので 疲れ方も他の種目よりも疲れやすくなります。 なので、たくさんの距離を練習するのは難しいとされています。 もし、バタフライでたくさんの距離を泳ぎたいのであれば それなりの工夫・・・

バタフライで背筋は必要ですか?

ある程度泳げるようになってきましたら、筋力トレーニングも必要になります。 ですか、身長が伸びていく成長期にガンガンにやってしまうことは あまり望ましくありません。 身長が伸びにくくなってしまうからです。 バタフライを泳ぐ・・・

水泳でバタフライはなぜ最後に習得する方が多いのですか?

水泳では4泳法がありまして クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライがあります。 おそらくクロールと平泳ぎは大体の人が泳げています。 背泳ぎに関しても2人に1人の割合で泳げます。 ですが、バタフライに関しましては4〜5人に1・・・

このページの先頭へ