「個人メドレー」の記事一覧

個人メドレーで平泳ぎはどのように泳ぐのがいいですか?

個人メドレーでは4種目をうまくまとめながら泳ぐ必要があります。 特に平泳ぎは4種目の中でも最も時間がかかる種目でもありますので ここをいかに短時間で切り抜けるか、あるいは楽に泳ぎきるかが重要になります。 では、個人メドレ・・・

個人メドレーはどういう順番で泳ぐのですか?

水泳で4泳法を1度に同じ距離ずつ泳ぐ個人メドレーというものをご存知でしょうか? この個人メドレーは体力も必要ですし、それなりの疲れにくいフォームが必要になります。 個人メドレーはどういう順番で泳ぐか知っていますか? 個人・・・

個人メドレーはどんな略称で呼ばれていますか?

水泳にはどの泳法にも略称がありまして 自由形はフリースタイルという意味からフリーと呼ぶ事が多いです。 背泳ぎはバックストロークという意味からバックと呼びます。 平泳ぎはブレストストロークという意味からブレと呼んでいます。・・・

個人メドレーを泳ぎ切るためのコツはありますか?

個人メドドレーは、1番短い距離でも25メートルずつの100メートルありまして そして1番長い距離は100メートルずつの400メートルになります。 距離が長いので最後まで泳ぎ切るためにはペース配分が必要になります。 ペース・・・

個人メドレーのターンの種類はいくつありますか?

個人メドレーは4泳法を決まった順番で泳きます。 バタフライ・背泳ぎ・平泳ぎ・クロールの順番になります。 個人メドレーでのターンは最大で7種類あります ・バタフライ ⇒ バタフライ 通常のバタフライのターンで問題ありません・・・

個人メドレーで記録を上げるにはどうしたらいいですか?

個人メドレーは最低距離が100メートルからになっていますので比較的に長い距離に属します。 ですからある程度の体力も必要になってきます。 個人メドレーで記録を上げていくには、いくつか方法はあります。 例えば各種目の泳ぎをも・・・

個人メドレーで背泳ぎから平泳ぎに変わるときのターンはどうしますか?

個人メドレーではターンをたくさんやりますが 中でも難しいと言われている1つに背泳ぎから平泳ぎのへのターンです。 なぜかと言いますと、背泳ぎで泳いでいる時には壁の位置を把握できないからです。 その背泳ぎから平泳ぎのターンを・・・

個人メドレーで泳ぐ時のペース配分はどうしたらいいでしょうか?

個人メドレーは距離が長いのでペース配分を考える事が必要になります。 100メートルでも小学生低学年ですと2分くらいはかかるかと思われますので この2分をどのような力の配分しながら考えて泳ぐ必要があります。 ペース配分で大・・・

個人メドレーでのバタフライの泳ぎ方はどうしたらいいですか?

個人メドレーでの泳ぎ方と個人種目での泳ぎ方は若干変わる種目もあります。 距離が長いだけに慎重に考えながら泳ぐ必要があります。 個人メドレーの最初に泳ぐバタフライはあとの3泳法につなげるためにも ここで力を使い切らないよう・・・

個人メドレーとメドレーリレーでの泳ぐ順番は違うのですか?

水泳では4泳法を全て泳ぐ種目が2つありまして 1つは個人種目である個人メドレーです。 もう1つは4人で泳ぐメドレーリレーです。 ですが、個人メドレーは バタフライ・背泳ぎ・平泳ぎ・クロールの順番に対して メドレーリレーで・・・

このページの先頭へ